『練馬鳥長・新潟』の「地鶏焼肉セット」の美味しい食べ方



予約は数ヶ月待ち! キャンセル情報が流れれば秒殺で埋まってしまう、地鶏料理専門店『練馬鳥長・新潟』から、ご自宅で楽しめちゃう「地鶏焼肉セット」が登場しました!


『練馬鳥長・新潟』の魅力はなんといっても、厳選した地鶏の素材の良さを最大限に引き出した料理です。


実際にお店でも使っている「秋田高原比内地鶏」を使い、ご家庭でも楽しめるようにシンプルな焼肉セットを用意しました。

このサイトのみのオリジナル商品となるお店では味わえない「地鶏焼肉セット」です。


思う存分地鶏本来の味わいを食べ尽くしてみてください。


【中に入っているもの】

●秋田高原比内地鶏 各部位のスライス

(モモ、レバー、砂肝、さがり、セセリ、ハツ、キンカン、ムネ)

●つくね

●ネギだれ

●醤油だれ

●藻塩



【ご家庭でご用意していただくもの】

●鉄板もしくはホットプレート

●トング

•お好きなお野菜(長ネギやエリンギ、タマネギなどがおすすめ!!)


*最初に

必ず解凍してから調理してください!


・すべて冷蔵庫に移し、2時間を目安に解凍されていることをご確認ください。

※お時間は目安となります。状況により差が出ますのでご了承ください。

さぁ、いよいよおうちで楽しめる焼き方になります。
まずは食卓に鉄板のご用意を。もちろんホットプレートでも大丈夫です◎

※お肉は、透明なフィルムをスライドするように引っ張っていただくとお皿に簡単に盛り付けられます。


❶鶏肉に付属の塩を振りかけます。

分量の目安:ひとつまみを3周)


❷鉄板を温め、軽く油を引きます。


❸つくねを袋から出しお好みの大きさに丸めて整形します。

(1袋で6個くらいがベスト)





準備はこれだけ!!

鉄板が温まったら焼いていきましょう♪


普段の焼肉と同じようにお好きに焼いていただいて良いのですが、始めはムネ肉がオススメ!!あっさり淡白ながら、お肉の旨味成分が多い事を実感して頂ける部位です。


両面に焼き色がついたら召し上がってください♪

(最初はシンプルに藻塩を付けてお召し上がりください。その後は醤油だれやネギだれを付けてお楽しみください!!)

後は部位ごとのちょっとした焼き方のポイントを抑えて、お好きなお肉をお好きな味で楽しんでくださいね。


左から

『肉山』新潟でも使用している藻塩/新潟の醤油だれ/ニンニク塩,ごま油香るネギだれ

【さがり】

見た目はホルモンっぽいですが、クセはなく独特の歯ごたえがあります。

脂の面をよく焼くのがオススメ。


【モモ】

淡海地鶏ならではの旨味と肉の締まり、脂の甘味があります。

薄いので火が通りやすいです。


【セセリ】

首のお肉。心地よい身の締まりと脂の旨味味があります。

厚みがあるので焼くのに少し時間がかかります。


【砂肝】

鳥にしかない内臓です。柔らかく、プリッとした食感。砂肝が苦手な方も是非お試しください。

片面はよく焼き、反対側はサッと焼いて召し上がれ。


【白レバー】

雌の一部にしか取れない希少部位。上質なフォアグラのような綺麗な脂身です。

内臓なのでよく火を通してくださいね。


【ハツ】

一羽から40gほどしか取れない心臓です。

鮮度バツグンですがよく焼いて。


【キンカン】

鶏の卵が形になる前の黄身の部分。濃厚な味わいをお楽しみください。

ゆっくりコロコロ焼き、表面が白っぽくなったら食べ頃です。


【つくね】

つくねはしっかり中まで火が入るように、弱火でじっくりじっくり転がしながら焼きます。


こんな風に様々な部位を楽しんでいただけるセットになっています。

地鶏の焼き上がり、お味はいかがでしょうか?

『練馬鶏長・新潟』では通常お出ししていない商品ですが、

地鶏本来の味わいは楽しめるはずです!!


自分のアレンジも楽しみながら ぜひ、おうちで大切な方と一緒にお楽しみください。