『肉山』新潟 おうちで登頂 特製焼肉セットの美味しい食べ方



予約は数ヶ月待ち!キャンセル情報が流れれば秒殺で埋まってしまう、赤身肉専門店『肉山』新潟から、ご自宅で『肉山』新潟の味をそのまま楽しめちゃうセットが登場しました!

その名も『肉山』新潟 おうちで登頂 特製焼肉セット!!


『肉山』でお馴染みの熊本産あか牛肩ロースや、牛塊肉など赤身肉をふんだんに楽しめるラインナップを揃えました。

また『肉山』のコースでも提供しているソーセージやパテに加え、〆の定番として人気の『肉山』カレーもつき、おうちにいながら『肉山』のコースを楽しめる内容にしました!!

是非おうちで『肉山』の肉焼きに挑戦してみてください!!


【中に入っているもの】

●くまもとあか牛 肩ロースのスライス

●『肉山』厳選牛の塊肉(品種や部位は入荷により異なります)

●『肉山』のパテ

●『肉山』のソーセージ

●『肉山』のカレー x3P

●『肉山』のキムチ

●『肉山』のチャンジャ

●3種の薬味(チリマスタード・ヤンニョムジャン・柚子胡椒)

●大根おろし

●特製ポン酢



熊本あか牛は『肉山』のコースの中には必ず入っており、『肉山』創業者の光山英明が「熊本あか牛お肉を食べて、余りのおいしさから『肉山』の出店を考えた」と言わせるお肉です。赤身肉ならではの食感と味の強さを楽しめるお肉となっており、これぞ『肉山』な味わいを楽しめちゃいます!!


【ご家庭でご用意していただくもの】

●フライパン

●まな板

●包丁

●トング

●アルミホイル

●塩

●こしょう

●お好みで バター(1つのお肉につき2切れ)

•お好きなお野菜(エリンギやタマネギがおすすめ!!)


*最初に

必ず解凍してから調理してください!

・お肉は冷蔵庫に移し、24時間を目安に解凍されていることをご確認ください。

・お肉以外は冷蔵庫に移し、12時間を目安に解凍されていることをご確認ください。

※お時間は目安となります。状況により差が出ますのでご了承ください。




まずは塊肉から!!
おうちで『肉山』の焼きにチャレンジ!!

『肉山』新潟服部店長におうちでも簡単にできる焼き方を教わりました!



❶お肉を常温に戻し、表面に軽く塩をふります。

肉の両面に。片面にふたつまみが目安。


❷こしょうをふります。

塩と同じく肉の両面に。


〜準備はたったこれだけ!さぁ、おうちで『肉山』を始めましょう!!〜

❶フライパンを熱し、オリーブオイルかバター(1つのお肉につき2切れ)を入れます。

火は強火がベスト


❷すぐにお肉を入れます。


❸そのまま強火で焼き色をつけていきます。

一面ずつ焼き色をつけて、お肉の美味しさを中に閉じこめるイメージで焼き、

全面にしっかりと焼き色をつける!

❹フライパンの火を中火にして

さらに、お肉をコロコロコロコロ回して、全体的にぷっくらとしてくるまでコロコロしつづけます。


❺コロコロ「焼く」→「触って確かめる」の工程を繰り返しましょう

(所要時間10分程。火の強さにより異なります。時間よりお肉の硬さで判断を)


❻お肉と母指球を中指で触った硬さが一緒になったらアルミホイルへサッと移して包んで保温し、余熱でお肉に火を入れていきます。


保温時間の目安は15分


❼お肉を寝かせると、先程までの母指球を触った硬さから少し柔らかくなってきます。


❽2度目の焼きで一気に仕上げていきます。今度は中火にしてバターを敷き常にコロコロと転がしながら5分程焦げないように全面に火を入れます。


❾また母指球を中指で触った硬さになったら完成間近。お肉をフライパンから取り出して2度目も同じようにアルミホイルに包み寝かせます。保温時間の目安は5分。


いよいよドキドキのカットタイムです!!!


火が綺麗に入っているでしょうか?カットするまで分かりません。

はい大成功!!

断面が赤く艶っぽく、肉の角も立っていて周りはカリッとした仕上がり。

う〜〜ん旨そう!

『肉山』新潟でもお馴染みの3種類の薬味をつけたり、キムチやチャンジャをたっぷり乗せたりしながら心ゆくまでお召し上がりください!!


※端っこを切ってみて、もう少し火の入ったミディアムがお好みであれば再度アルミホイルで包み、もう少し熱を入れてみてください。


あとはくまもとあか牛のスライスをお好みの火入れで焼いて、こちらは大根おろしをたっぷり加えたポンズでお楽しみください!!



ソーセージはゆっくり転がしながら充分に火を入れてからお召し上がりください。


お好みで焼き野菜も一緒にお楽しみください!

おすすめはエリンギ!『肉山』新潟気分がおうちで味わえます。

他にもタマネギやこの時期はアスパラガスなんかもおすすめです!!



パテはそのままお召し上がりいただけます。


コースの〆で大人気の『肉山』のカレーも一緒にお召し上がりください!!

召し上がる際には、湯煎で温めて♪

温めの目安:沸騰してから5分


お肉の仕上がり、お味はどうでしょう?

『肉山』を再現できましたか?

きっとご自身で焼き上げた赤身肉は『肉山』に勝るとも劣らない、

お味になっていることでしょう!


自分のアレンジも楽しみながら ぜひ、おうちで大切な方と一緒にお楽しみください。